独立を考えている美容師さんにおすすめの記事

売り上げはお客様からの答え

売上とは、お客様が出した答え…。

勉強会で講師が言われていた事。
売上とは、お客様が出した答えであり、自分たちがお客様に提供した商品力やサービス以上に売上が上がる事はない…。

お客様が来店されるのも、来店してお金を落として行かれるのも、そのお店の商品力や接客サービスなどに対して、満足されているからこそ…。

いくら、カット1000円ですよ。といっても、そなカットに価値がなければお客様は再来される事はありません。

ブランドの価値を決定づけるのは、ハイパフォーマーではなく、下限の商品である、アシスタントなどの実力だそうです。

1人の能力が高いから、そのお店の価値が上がるのではなく、新人やアシスタントの能力が基準以上に高いからこそ、お店の価値が上がるのです。

最高到達点を極めて高めるのではなく、平均的な満足度を高めていく事…。
お店の下限の商品の価値を高めていく事がお店のブランドイメージを高めていく事に繋がります。

新幹線が速いのは、トップを走る先頭車両のモーターが優秀なのではなく、一両一両につけられたモーターのおかげで自立自走できるからなのだそう…。

1人1人のスペックが基準以上だからこそ、他には真似できないクオリティを作り上げる事ができるのです。

1人1人が自立してお客様のために動けるように頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください