独立を考えている美容師さんにおすすめの記事

一人ひとりに原因はある

ひとりひとりに責任はないけれど、ひとりひとりに原因があるから問題は起きる

どんな仕事でも「成功」や「失敗」はつきもの…。

複数以上のチームでの仕事において…、責任を求めることは難しい。

何か失敗が起きた時に「これは〇〇のせいだ!」と誰か個人の責任にしてしうことはなかなかできない。

チームで仕事に取り組んだ時にこうゆうことはよくありますよね。

スポーツチームの監督が雑誌のインタビューで答えられていたこと…。

強いチームと弱いチームの差は、テクニックや経験の差だけではなく、ひとりひとりが責任者になれているかの違いも大きい。

自分たちには「責任」がないと考えている個人が多いと、失敗の原因を作りやすいし、失敗を起こす確率も格段に増えてしまう…。

そして何より、責任感を持てないと、失敗から学ぶことがほとんどなくなってしまう。

伸びるチーム、強いチームというのは、ひとりひとりに「責任感」があり、失敗の原因を自ら潰していくことができる個人の集まり…だそうです。

何かが起きた時に、誰かのせいではなく、自分に原因があると思える自分づくりをしていこう…。

今日も頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください