独立を考えている美容師さんにおすすめの記事

ブログを始めてもう5年くらい、今ここから再スタート

美容師という仕事。

久しぶりのブログ復帰…。

一度、離れてしまうとなかなか戻ってこれないですね。

ブログを一旦立ち上げたものの、ブログの内容や自分の立ち位置みたいなものが、てんで実像とずれてきた感じもあり、虚像のようなブログになってしまい、なかやか向かい合えていなかったので、ブログが中途半端になっておりました。

しばらくの休憩を経て、また4月1日という事もあり、再開するよって言ってもエイプリフールで済ませるか…とも思って、再度、ブログの筆を持ちました。

ブログを始めたのは4年前の今頃…。

始めたきっかけは、自分の思いを深めよう…、自分の表現の力を身につけよう…という思いから…。

今もSPC GLOBALという美容室経営者が集まるボランタリーチェーンで役職を頂いているのですが、ちょうど4年前に自分の中で大きな役をいただくタイミングがあって、その時に自分の思いを深めたい…。

また自分としての信念を持たなければ…と思って始めたのもきっかけだったと思います。

そして、ちょうどその頃に自社でも先代との社長交代を迎えるタイミングで、いろいろと学びを深めたかった時期でもあったような気がします。

美容室経営者としての情報収集の方法と友達の作り方

自分の中でいろいろ考えを反芻し、そしてさらにいろいろな学びを得ようとセミナーに参加し、いろいろブログを書き進めてはみるものの、学びや知識を得たところで、実践や成果というところではなかなかうまくいかず…、なんともブログを始めた頃と今とを比べても会社の業績はなんら大きく変化はしていません。

経営者自身の成長には繋がっていなかったなぁって感じています。

それでも、ブログを書いていく中で感じている変化はいくつかあって、今や「仕組み」や「ノウハウ」は求められていない…ということ。

特に人の定着や人の成長において「仕組み」や「ノウハウ」で上手くいくなんてことは…(昔から無かったかもだけど)皆無です。

今こそ、想いの共有、共創の時代なのだと感じています。

経営者自身が、人に関心を持って、人に対して想いを持って接していかないと人が残らない時代にはなってきていると思います。

スタッフを成長させる前に、成長しなければいけない経営者が多くなってきた時代なのだと感じています。

なんとなく独立した。

なんとなく出店を繰り返してきた。

人があって、お客様があってお店を出すのではなく、お店を出してからつじつまを合わせてきた時間帯がどこかにあったような気がしています。

人に向き合わずに「仕組み」と「ノウハウ」を求めて経営してきた経営者の方が一定数いるのではないかと思います。

そしてお店ばかり拡大してきた業界が今行き詰まっているのは、店舗数と従業者数のバランスが悪いという現状…。

あっちでも、こっちでも、求人に行き詰まった美容室が多い状態。

自分においても、そんな感じではありますよね。

だからこそ、これからの時代に人をつなぎとめることができるのは…想いを持った経営なのだと思います。

自分のために独立した…というスタート地点を一旦リセットして、人を幸せにする経営というところでリスタートをしていかないとダメだと思っています。

想いを持った経営…。

結局「人は人でしか繋げない」だと思います。

魅力的なひとの周りにしか人は集まらない。

人を大切にする人でないと、人から大切にされない。

みたいな、当たり前の真ん中を信じて進んでいく時代になりましたね。

なんとも整理がつきませんが、社員を愛するということ、人に感謝をすること、などの自分の気づきを少しでもブログに落としていければと思います。

人と共に生きていく経営者として、自身を律して頑張っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください